レンジファインダーカメラ撮影手順 My steps for shooting with Nikon S2 Rangefinder camera

撮影日:2020年9月27日
撮影地:昭和記念公園
カメラ:Nikon S2, Zoom Finder
レンズ:Nikkor 13.5cm f3.5
フィルム:Fujifilm PRO 400H

私がNikon S2 レンジファインダーカメラで撮影する時は、いくつかの手順があります。
まず、露出計でシャッター速度と絞りを決めます。私はセコニックの露出計を使っています。
次に、レンジファインダーでフォーカスを合わせ、被写体までのの距離を測ります。
S2のファインダーは50mmレンズ用のフレームのみで、パララックス補正も付いていません。ですので、私は35mmから135mmのレンズに対して可変できる外付けファインダーを取り付けています。
三つ目の手順として、この外付けファインダーのパララックス補正目盛りを被写体までの距離に合わせます。
最後に、念のため再度フォーカスを確認し、構図を決めてシャッターというような具合です。
今回、被写体となってくれたアゲハチョウさんは、私が手順をこなす間、じっとしていてくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください